ラウンド体験記

千葉県 南茂原カントリークラブ のラウンド体験記

南茂原カントリークラブ コースの特徴

千葉県の房総半島の中央部分にある南茂原カントリークラブのラウンド体験記です。

里山の自然に大河を基調とした日本庭園風のレイアウトが調和するコース
全体的にフラットなコースレイアウトとなっており、随所にハザードが配置された戦略的なコースです。
フルバックからゴールドまで多彩なティーイングエリアがあるため、競技志向からシニアまで楽しめますが、特に競技志向のゴルファーには攻略しがいがあるコースだと思います。

グリーンはベントと高麗の2グリーン。ベントグリーンは1年を通じて10フィート前後を維持しておりグリーン面も固く仕上げているので、ボールが止まりにくいためスピンコントロールや、転がりを計算した対応が求められる。

原則キャディ付きラウンドですので、キャディさんとの会話も楽しめます。

▼▼▼ 予約はここから

コースの概要

南茂原カントリークラブ
住所:千葉県長生郡長南町地引742
アクセス:圏央道 茂原長南インター約10分
クラブバス:JR茂原駅からクラブバスあり(2021年4月現在はコロナ影響で中止中です)

コース評価

南茂原カントリークラブ ラウンド体験記

 4 おすすめ度 距離がそんなに長くないので、初心者や女性に良いかも

 5 コースクオリティ 距離もあり、コース幅も適度、メンテナンスは良くゆき届いています

 4 グリーン 高麗とベントのツーグリーン ベントは10フィートの高速グリーンが楽しめる

 5 練習場 レンジ、アプローチ、バンカー、広い練習グリーン

 3 アクセス 茂原長南インターから約10分でアクセス良いが、川崎方面からはアクアラインを利用

 5 コースの起伏 基本的にはフラットな配置もところどころアップダウンも

 4 コースの幅 狭い感じはありませんが、ホールによってメリハリがある

 5 コースの長さ バックからだと6,985ヤードのチャンピオンコース

 4 クラブハウス 設備は必要十分。建物は広くランチが凄く美味しい


南茂原カントリークラブ 練習場

目の前は崖ですけど、ドライバーも問題なく打てます

広大な練習グリーンがあり、30ヤード超えのロングパットも可能ですが、混雑しているときは遠慮しましょう

下記はアプローチエリア(2面あります)右奥にバンカーもあります

南茂原カントリークラブ ホール写真

10番 384yのミドル

13番 159yのショート

15番393yのミドル

18番 353y右ドックレッグのミドル

ランチの金目鯛の煮付け定食は絶品でした

 

まとめ

Weekend ダブルス競技の下見でラウンドしました。中々距離もありグリーンも止まらないのでスコアは出にくいかも知れません。

BSのゴルフサバイバルでも会場となっており、コースレイアウトは競技志向寄りのコースでありつつも、全組キャディ付きの接待コースでもあります。山田ゴルフの系列なので、系列6コースも利用できるので近場に住んでいたら間違いなくメンバーになっていたと思います。(近くの人は羨ましいー)

ちなみに、ロッカーにはビジターでも氏名が表示されており、山田系列のゴルフ場のホスピタリティーを感じます。(予約者が苗字だけで予約したため朝は苗字だけでしたが、帰りにはフルネームに差し替えていました)


-ラウンド体験記

© 2021 サムライゴルフ