ラウンド体験記

神奈川県 東京カントリー倶楽部のラウンド体験記

東京カントリークラブの特徴

東京カントリー倶楽部は神奈川県秦野市にある27ホールのゴルフ場で、今回は南コースと東アウトコースの18ホールをラウンドしてきました。
都心からも近く、車でも電車からでもアクセスの良いゴルフ場です。
距離はレギュラーティーで東アウト3,041yd、東イン3,001yd、南3,110ydと短めですが、コース幅は比較的ゆったりとしていますので、ティーショットは安心してドライバーを打つことができます。
フェアウエイのアンジュレーションがよく効いているので、落としどころには注意が必要で、打ち下ろしからの池越えや大き目のバンカー越えなど、プレーヤーを苦しめるハザードがレイアウトされておりコースマネジメントが大切です。
遠くに富士山や秦野市街が見下ろせて景色は非常に良いと思います。
山岳コースなのでアップダウンがきつく、打ち下ろし打ち上げが多くなりますので、好き嫌いがハッキリ分かれるゴルフ場かもしれません。

▼▼▼ 予約はここから

コースの概要

コース名:東京カントリー倶楽部
住所:神奈川県秦野市寺山1450
アクセス:東名高速道路・秦野中井ICより10km以内。車で約15分。
小田急小田原線・秦野駅よりクラブバスによる送迎サービスがあります。駅から約15分。

コース評価

東京カントリークラブ ラウンド体験記

 3 おすすめ度 山岳コースなのでかなりアップダウンがあり、好き嫌いがハッキリ分かれると思います

 3 コースクオリティ メンテナンスは可もなく不可もなくの普通でした

 3 グリーン ワングーリンで、今回は少々重かったように思います

 3 練習場 打ちっぱなしは5番アイアン以下の使用で12打席数です

 4 アクセス 最寄りICから15分程度。車でのアクセスは良く、秦野駅よりクラブバスの送迎もあります

 2 コースの起伏 アップダウンが強く、ほぼ平らなところから打てないと思った方が良いかもしれません

 4 コースの幅 狭いと感じるホールはありませんが、やはりアップダウンは覚悟してください

 3 コースの長さ レギュラーティーで東アウト3,041yd、東イン3,001yd、南3,110ydで距離は全体に短めです

 3 クラブハウス 古めのクラブハウスですが、設備自体に問題はありません





東京カントリークラブ 練習場

ドライビングレンジは14打席で距離は140mヤードです。
ラウンド前の肩慣らし程度と思ってください。

アプローチ練習場
非常に小さいですが練習場の入口近くにあります。転がす程度のアプローチしかできません。

練習グリーンはクラブハウス前に広い練習場があります。

昼飯
メニューが豊富で味も結構美味しくて、値段もリーズナブルでした。
昼食は満点評価です。

東京カントリークラブ ホール写真

南コース
2番ホール366yd打ち上げのミドルホール
2オン狙いはグリーン面が見えませんが、グリーンの奥は広いので大きめのクラブで狙ってください。

4番ホール372 ydの打ち下ろしのミドルホール
ティーショットが飛びすぎると長いバンカーにつかまってしまいます。
グリーン奥が崖になっているので、2打目を考えてレイアップしたほうが良いかもしれません。

東アウト1番ホール482ydなだらかな打ち下ろしのロングホール
二打目は正面の木がコースをふさいで2オンを阻んでいます。

東アウト9番ホール165yd打ち下ろしのショートホール
このゴルフ場を象徴するような、豪快な打ち下ろしのショートホール。
風をよく読んでクラブを選びましょう。

 

 

まとめ

距離は短めでアップダウンも多いですが、コースマネジメントをしっかりすればスコアは結構まとまります。
打ち上げ打ち下ろしが苦手な私は渋めの評価をつけましたが、しっかりと打てるプレーヤーは高い評価をつけることでしょう。
ここは評価が真っ二つに分かれるゴルフ場だと思います。


-ラウンド体験記

© 2021 サムライゴルフ